小さい子どもをつれて外に出るとアイドルのマネージャーの様な気持ちになることはありませんか?笑



家を一歩出てから何人ものおばさまおじさまに声を掛けられませんか?


「かわいーわねー‼︎何ヶ月なの?今が1番かわいーわよねー‼︎うちの孫はもう中学生なのよー‼︎」
おばさまの定型文。

「ありがとうございますー☆そんなに大きなお孫さんがいるんですねー‼︎すごくお若く見えますねー‼︎」

とわたしの定型文。笑っ


虎の時はおばさまおじさまとの会話を時に面倒に思ったり、おばさまの一言一言に傷ついたり、考えたりする事がすごくありました。
例えば、「こんな暑い日にかわいそーよー。」「お首が痛そうよー?かわいそーよー。」「こんな小さいのに外に出たらかわいそーよー。」「こんなに泣いてー。かわいそうー。」


うちの子ってかわいそうなんだ。。。泣いてたらかわいそうって思われてるのか。と言う悲しい気持ち。。。
あなたには関係ないでしょ!?じゃぁ家にこもってろっていうの!?と言う怒りの気持ち。。。
じゃーどうしたらいいのよ。という不安な気持ち。。。


虎の時は、おばさま恐怖症。。。話しかけないでくださいー。。。何も言わないでー。と思っていました。
今が1番かわいいわよね☆と言う言葉さえ、明日は可愛くないのよ。と言う意味にとらえるほど。

私、いっぱいいっぱいでしたね。笑


でも、7年経ちうみの子育てをしてる今。おばさまおじさまに声を掛けていただける事がすごく楽しくて嬉しいです☆

多分、私自身そのおばさまになりつつあるのかも。。。笑


おばさまおじさまは人生の大先輩。。。定型文だけでなく、会話を広げるとすごく学びが見えてきます。

先日は86歳というおばあさまに声をかけて頂いたのですが、すごくおしゃれで気品があってオーラがありました。

今が人生で1番の若い時だから楽しんでいるのよ☆これからお友だちとランチに行ってお買い物に行くのよ☆とお話しされていました。曾孫もいるし、楽しい人生だと今の事、そして、昔の話もしてくれました。自分の会社を持っているらしい。さすがっす。
私もこんなおばあさまになりたい。と思いました☆86歳ですよ!?すごいですよね!?おしゃれな杖を持って、ごきげんよう☆と去っていく姿はまさに神でした‼︎


そして、その前は69歳のおじいさま。
子どもはいるけど、孫が出来ないんだ。と言う話をしてくださいました。とらがいる事を話すととにかく抱きしめてやれ。とお説教をしてくれました。こんな時あるだろ〜?と話す事が本当にうちに起こる珍事件とよく当てはまっていて、子育てによく向き合ってこられた方なのだなー。と思いました。
子どもにたいして、こう思うけど言わないんだ。とか、こうなって欲しいからこう接していたんだ。というお話しをされていて、男性なのにすごく細やかで、子ども(もう40代の様ですが。笑)に対してきちんとお父さんとして向き合ってきた方なんだなー。と思いました。
今息子さんは会社を持っているそうです。すご。この方はまさに子育ての神。


外に一歩出ると自分とは違う考えや思いを抱いてる人で溢れています。おじいさまおばあさまは人生の大先輩。。。学べる事が沢山ありますね‼︎


少し余裕を持って子育てができる様になって、嫌味にとらえていた事が気にならなくなり、「外に出されてかわいそー。」と言われても「かわいそうなんですー。」と笑顔で言える様になりました。。。笑


だって、うちの子ってかわいそうじゃないですもんね☆外に出る事は子どもにとっても学びの場☆そう自信が持てる様になったからでしょうか。それともおばさんになったからでしょうか。どちらもでしょうか。笑


そんな事よりも1人ひとりの人生の話を真剣に聞くと、本当に面白いです☆その時感じる事はこうなりたい‼︎こうはなりたくない‼︎最低。。。最高‼︎色々ありますが、お金を払って講義を受けに行くより良いです‼︎人の話を聞く事は大切な事ですね☆その人の人生を私の人生の参考にさせて頂きます☆



余裕が持てる時、少し耳を傾けてみるとおもしろいですよ☆


今日も暖かい様ですね☆アイドルを連れて、今日も講義に出掛けます♪笑









スポンサーリンク
ランキングに参加しています。 よろしければポチッと応援お願い致します。 にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサードリンク